*

熱中症対策にガブガブお水を飲む!ウォーターサーバーで夏の準備を!

      2016/07/14

62a0069a0520907105829d2b8cf45e28_s

熱中症の予防には、「水分補給」と「暑さを避ける」ことが大切です。私も昨年は暑さにやられてしまいそうだったので、今年はなんとか対策を打って夏を迎えたいと思っています。

喉の渇きを感じる時はすでに脱水状態が始まっている状態になるので、喉の渇きを感じていない時でも、とにかく水分を補給するということが重要になります。

そして、通気性の良い吸湿性・速乾性のある服を着るように心がけたいと思います。普段はスーツですが、夏となるとYシャツだけになりますから、まだ通気性は良いと思います。

もちろん室内にいるときは、気軽にウォーターサーバーのお水が飲めますが、問題は外出しているときです。特に、私の場合、仕事の関係上で日中外に出ていることが多いので、なかなか水を飲むことができなかったりします。ですから、今年はせっかくウォーターサーバーを我が家で導入したので、水筒にお水を入れて持ち歩こうと思います。ウォーターサーバーを導入しないときは、水筒で水を持ち歩くという発想がないですよね?どうしてもペットボトルを買ってしまったり。。。

でも、ペットボトルのお水を買って、すぐにガブガブ飲むのは危険かもしれませんね。水がとても冷たい状態で体に入ってきますから、体が急に冷えるのと同時に、血管や筋肉が固まり血流が悪くなってしまいます。今まで冷たい水を飲むときは、口に水を含んで、水の温度が体に慣れてきたところで飲み込むことをしていました。こういったところからも健康に気をつけなければいけませんね。

今年からはウォーターサーバーのお水を水筒で持ち歩く決意をしているのですが、問題は水筒を忘れないことです。水筒となるとどうしても荷物になりがちです。かと言って、水筒を持っていかずにペットボトルを買ってしまったらウォーターサーバーを導入したことに対して本末転倒になってしまいますね。でも、大丈夫。家族のために、私がんばりますから。

今年はウォーターサーバーのお水を持ち歩いてがんばります。

ウォー次郎の!ウォーターサーバー比較ランキング!!

 - ウォーターサーバーブログ